DMM英会話

【DMM英会話おすすめ教材】英会話上達には、とにかくデイリーニュースをやりまくれ!!①


こんな方におすすめ

  • おすすめの教材がわからない方
  • デイリーニュースの持つ力を理解していない方
  • TOEICのスコアを伸ばしたい方

《YouCanSpeak》脳の記憶システムは一括管理ではなく分散管理。英語スピーキング習得を科学するユーキャンスピーク。

あなたはDMM英会話で講師と学習する時には何を使ってレッスンをしていますか?

人によってはフリートークでただ日常会話を話すという人も入れば、ディスカッション教材でひらすら討論する人も多いと思います。

まだDMM英会話を初めたばかりの人や、英会話を話せるようになりたくて学習し始めた初心者の方であれば、通常テキストしか使用したことがない方も多いのではないでしょうか。もしそれであれば非常に勿体無いです。出来ればあなたはその通常教材の比率を少し落として、早くデイリーニュース教材に切り替えて下さい。

今回は、私が思うDMM英会話で最強と言える教材『デイリーニュース』について持論を述べさせて頂きたいと思います。正直、DMM英会話ではデイリーニュースだけやっていても大丈夫と思う程、この教材は完璧であり非常に優秀な教材だと言えるからです。

デイリーニュースについて複数回にわけてご説明しますので是非引き続き読んで見て下さい。

スポンサーリンク

DMM英会話のデイリーニュースでは、ライティング以外の全てのスキルの底上げが可能です。

DMM英会話のデイリーニュースでは下記のようにライティング以外の全てのスキルの底上げが可能になります。

【30日間全額返金】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!

ジェシカ
語彙力アップ
リーディング強化
サラ
ジム
発音矯正
ディスカッション能力アップ
ジェシカ
サラ
時事問題を英語で知る

正直キリがない程、その効果は大きなモノとなります。

スポンサーリンク

DMM英会話のデイリーニュースでどうして語彙力アップ?

語彙力アップ

新しいボキャブラリーは文章を読みながら理解できるからです。

ソフトバンク 通信ダウン問題のニュース

出典:DMM英会話より

エクササイズ1では、先ず重要なボキャブラリーを覚えるところから始まります。

あなたは、英単語を覚える時にひたすら英単語帳を眺めて覚えるといったやり方をしていますか?これができる人であれば全く問題ありません。しかしながら眺めて英単語を覚える勉強方法は、人によっては非常に効率の悪いやり方となり、万人におすすめできるやり方ではありません。

悪い例が、単純に英単語を眺めて『覚えたつもり』になり、そして『今日も英語を頑張った』という気持ちだけ満足してしまうからです。すると英単語が記憶に定着しないので、結果的に何も前に進んでいないと言えます。

しかしながら、DMM英会話のデイリーニュースの学習方法は違います。

DMM英会話のデイリーニュースでは、エクササイズ2から実際の記事を読むのですが、そこで使われる重要単語を先に、エクササイズ1から意味と発音を講師と一緒に覚えるところから始まります。そこには各ボキャブラリーごとに簡単な例文もついているので、単語を声に出して覚えながら同時に、その単語の使い方まで一緒に覚えてしまうことができます。

そしてデイリーニュースのエクササイズ1の英単語には、ときよりその英単語に適したイラストや写真ものっています。英単語を覚えるのにその単語の絵やイラストが載っていることは、後からその覚えた単語を思い出す時に非常に役立つます。単語が頭に浮かぶのではなく、絵やイラストが先に浮かび上がるからです。

例えば、下記の英単語には『犯罪を犯した人間が捕まっている写真』が載っていますよね。

ただ単純に『violate』という単語を覚えるより、このようにイラストが載っている方が記憶の定着率がよくなります。

出典:DMM英会話より

そしてそこからエクササイズ2の実際の記事に入るので、より一層新しい英単語の記憶の定着が可能になってきます。英単語を覚える上で何が重要かというと、英単語単体で覚えるよりも『その単語が英文の中でどのように使われているのか』ということが一番重要になります。

先ほども述べた通り英単語帳をひたすら眺めて覚えるやり方でも同様に『自分で単語を発音して例文を読む』という作業はできるのですが、やはり時事問題の記事のように『今起きている世の中のニュースを、物語形式の中で覚える』ことが出来ません。結果、自分ではやったつもりでいても実際には記憶に定着していない可能性があります。

スポンサーリンク

DMM英会話のデイリーニュースでは正確な発音を覚えることが出来ます。

英単語の発音をわからないまま進めてしまうと、いつまで経っても話せるようになりません。

英単語を覚えるのに大切なことは『自分で話せない英単語は話せるようにはならない』という仕組み理解知ておく必要があります。

一人で黙々と英単語を覚える作業をしていると、どうしてもその覚えたい英単語の発音がよくわからなかったりすることが必ず出てきます。今なら電子英字辞書やGoogle翻訳といったモノがあるので、それらを使えば発音がわからない英単語であっても調べれば発音を聴くことは出来ます。

しかしながら英単語によっては発音が複雑で『よくわからないな。まぁでもなんとなくわかるし、それに多分使わないから大丈夫だ。』といった自己解釈をしてしまい、本当は理解出来ていないのにその問題をクリアにせず。その場に置き去りにするということが発生します。

これが英単語を覚えていくうちに何個も何個も発生していくことになります。結局『自分で話せない英単語は話すことが出来ない』ので、いつまで経ってもスピーキングで躓くことになります。勿論、しっかり理解できていないので、その単語を話している時に聴いた時も、違和感が残ったまま話を進めることになります。

英単語を覚えるにはアウトプットの方が大切です。『あなたの発音が相手に伝わる発音かどうか』は自分で気がつけません。

仮にあなたが一人で英単語を覚えていたとすると、それはインプット作業になります。英単語を覚える時にしっかり発音を調べて自分で何度も発音練習をして覚えたとします。しかしながら『その発音が相手に伝わる発音かどうか』はあなた一人ではわからないんです。

自分では間違いなく綺麗な発音を出来ているつもりでも、実際はイントネーションや音声変化が出来ていないことがよくあります。すると相手を目の前にした本番で話したところ、自分では完璧だと思っていたのに『全く通じなかった』ということが起こります。

TOEIC対策やリーディング、ライティングに的を絞るだけであれば、発音を無視した学習方法でもありかもしれませんが、私たちが目指すところは『話せる、聞ける』英会話です。そこを目指すのであればしっかりと英単語の発音を覚えることは大切なステップになります。

相手に伝わる英語を話すためにはインプットも勿論大切ですが、それ以上に相手を目の前にしたアウトプットが大切になってきます。

スポンサーリンク

DMM英会話のデイリーニュースでは、講師があなたの発音をチェックしてくれます。

デイリーニュースのボキャブラリーパートを始める時、通常なら講師から『一緒に読んで進めていくのか、それとも一人で読んで進めていくのか』と尋ねてきます。恐らく殆どの方が講師の後に続いて一緒に読む方法をとると思います。

  1. 先ず講師が読む(あなたが講師の発音を確認)
  2. 自分で読む(講師があなたの発音を確認)
  3. 2で間違っていれば再度やり直し

これの繰り返しになります。

この工程をしっかり行うことで、確実に一人で英単語を覚える時よりも『間違った発音で覚える確率はグッと減る』ことになります。もし難しい発音にあたってしまった場合なら、自分で話せるようになるまでレッスン中に何度も講師に訊くことが出来ます。

そして自分で綺麗に発音できていると思っている英単語でも、講師に通じないのであれば何度もトライをして発音矯正をしていくことが出来ます。この相手がいるデイリーニュースなら、徹底的に記憶に定着させながら、尚且つ相手に伝わる英語を話せるようになります。

同じ英単語を覚えるのなら一人で学習するよりも、私は効率的でいて且つ優秀なデイリーニュースをとことんやりこむことをオススメします。

スポンサーリンク

DMM英会話の講師が必ずしも全員優れているわけではないです。

あなたのボキャブラリーを増やしたり、発音をより相手に伝わるようにする為には、このデイリーニュースという教材は素晴らしいモノになります。

しかしながら、いくら素晴らしい教材だからといっても講師によってその効果は大きく左右されることになります。当たり前の話ですが、仕事熱心ではない講師も在籍していますし、生徒さんが間違った発音をしていても全く正さない講師もいます。

そういったレッスンの質が悪い講師を選んでしまうと、結局一人で英単語を覚える時とそこまで変わらないことになります。そうならない為にもご自身でレッスンの質が良い講師を見つけていくことが大切です。但し、この優秀な講師探しは根気が必要な作業になります。人気講師になればなるほど予約もとれなくなるので段々嫌になってくるかもしれません。

スポンサーリンク

エイゴックス (eigox)ならネイティヴ講師の予約が簡単にできます。

もしあなたが思うように良い講師と巡り合うことが出来ないければ、状況によっては毎日レッスンを受けれずに月の半分はレッスンをしていないような月もあるのではないでしょうか。あなたは仕事が終わったり、家事育児が終わったりしてから、ようやく時間をつくってレッスンをしていませんか?

そんな貴重な時間であればあるほど、自分にあった講師やお気に入りの講師とレッスンをしていきたいはずです。しかしそんな優秀な講師ほど予約も難しく、結局レッスンをしない日や毎回初めて会う講師とレッスンをすることになってきます。

そうなればモチベーションも下がってきますし、レッスンを受けない日が続けばせっかく、毎日レッスンを受けれることが大きなメリットであるオンライン英会話のメリットが半減します。もしあなたがこのような状態であるのなら、私も使っているポイント制のエイゴックス でレッスンをしてみることも視野に入れてみて下さい。

エイゴックス にはポイント制と定額プランの二つがありますが、そこまでレッスンを毎月受けることが出来ないのであれば、ポイント制にしてレッスンを受けることをおすすめします。これなら必要な時に必要なレッスンだけ予約できるようになり、金額も月1,980円〜です。

そしてエイゴックス ならネイティヴ講師も簡単に予約できるので、ストレスなくオンライン英会話を続けていくことが出来ます。ネイティブ講師なら、より一層あなたが求めている綺麗な発音も学ぶことが出来ます。

関連記事を貼っておきますので、是非一度読んでみてください。今なら無料体験レッスンも1回できますよ。

DMM英会話のデイリーニュース① まとめ。

如何でしたでしょうか?

DMM英会話のデイリーニュースで学習すれば、効率よく英単語をふやしながら且つ発音も学べることがご理解頂けたと思います。決して通常のオリジナルテキストが良くないとかではなく、あちらはあちらのメリットはあります。

しかし、デイリーニュースの方がリアルな今世界で起きている時事問題をベースで学ぶことが出来るので、通常テキストよりも面白みが沢山あります。

次回はデイリーニュースの『記事』部分についてご説明したいと思います。

ネイティブと24h英会話
世界最大級のオンライン英会話
1週間無料体験キャンペーン実施中

スポンサー

スポンサーリンク

-DMM英会話
-, , , ,

© 2020 The Butterfly Effect Powered by AFFINGER5