DMM英会話

オンライン英会話を継続させるコツとは?DMM英会話レジェンドがその方法を公開!


こんな方におすすめ

  • オンライン英会話が継続できるか悩んでいる方。
  • オンライン英会話を続ける為のコツ(秘訣)を知りたい方

DMM英会話 最高ランク レジェンド

俊坊

サイトにお越し頂き有難うございます。この画像は私がオンライン英会話で学習している1つである、DMM英会話の学習時間になります。私は職業柄英語が必要な為、様々な英会話学習をしています。それはオンラインも通うタイプの英会話全てです。しかし当たり前のお話しですが、昔は全く話せませんでした。そんな私が何故このように継続できているのか?この記事ではその継続するコツをお伝えしたいと思います。

オンライン英会話継続方法の一番の理由は『目的の明確化』です。

先ず結論から申しますと、オンライン英会話を継続させるコツは『あなたが英語を使って何がしたいのか?』、ここをしっかり明確化することが一番重要です。『こんなこといわれなくてもわかるよ!』と仰りそうですが、意外とわかっているようで出来ていない方が多いのが事実です。

今、英語という市場は急速に加速しています。日本に外国人観光客が増えたことや、グローバル化が進む中で、職種問わず英語の必要性は年々加速しています。もしあなたのお仕事では『今英語が関係ない』状態であったとしても、遅かれ早かれあなたのおられる業界にも英語の波は押し寄せてきます。

子供の教育現場ではこれからグローバル化が進むことを懸念し、国で英語の教育システムを強化していく動きシフトしています。平成の時代では考えられなかった教育方法の見直しが実施されています。これからの子供達は『文法がわかるだけ』の平成の日本人ではなく、しっかり『聴ける、話せる、書ける、読める』の4技能を取得し、これら全てが受験に関わってくるような時代に突入しました。

令和に生まれたばかりのお子さんや今幼稚園児のお子さんは、平成の時代に生きた日本人よりも多少はこれから進化する義務教育のおかげだけでも英語が話せるようになります。しかし平成で生まれた日本人達はしっかり目的意識を持たないと決して話せるようにはなりません。

スポンサーリンク

あなたが周りの環境で動いているうちは英語は話せるようになりません。

英語学習を始めるの理由は人さまざまです。しかしこれには2つの分け方ができます。

  • 周りの環境が『英語必要』だから動く人
  • 英語を使って『夢を叶えたい』人

この両者の違いは明白ですよね?

『英語が必要だから動く人』は、あくまで外部要因でしか自分を動かせない人です。反対に『夢を叶えたい人』は内部要因、つまり『自己改革の為に自ら動ける人』になります。そしてこの英語学習の大半を挫折する多くの人は外部要因で動いている人が圧倒的に多いです。

あなたはどちらのパターンでしょうか?もしあなたが『夢を叶えたいタイプ』であるのなら、たとえ今全く話せなくても、正しい方法で継続的に続けていけば必ず話せるようになります。しかし周りの外部要因で仕方なく英語学習をしているのなら、正直いってしっかり目標の明確化を行わなければ話せるようにはなりません。

スポンサーリンク

外部要因を更に深掘りしてみていきましょう。

周りの環境で英語を勉強する人の多くは、更にこのように分けることが出来ます。

  • なんとなく英語が必要そうだから
  • 接客の仕事で必要だから
  • 仕事の昇進で必要だから

なんとなく英語が必要だからというケース

ココが問題

なんとなくは緊急性がなく、あなたの生活に影響を及ぼさない

この3分類のうち、最初『なんとなく』という目的意識が一番厄介です。

この『なんとなく』というのは、例えば『映画を字幕無しでみたい』だったり、『世の中の動きが英語くらい話せないと』といった漠然とした目的であり、このような類は沢山存在します。そしてこのレベルでは『最終的に英語が話せるようになればラッキー』程度の場合が多く、緊急性が全くないことがわかります。

この場合、仮にオンライン英会話を始めても先ず続けることは難しいと言えます。実際に始めてみても数回実施しただけで『自分には才能がない』と勘違いしてしまい、3ヶ月以内に辞めてしまうでしょう。

接客で英語が必要だからというケース

ココがポイント

少し目的意識を変えれば英語が楽しくなる

『接客』というのはあくまで例えですが、これらのいわゆる『仕事で使うから』というケースは『最低限の必要性しかない』ことを意味します。これが仕事の会議で外国人と議論を交わすような環境なら違いますが、少しメールでやり取りをしたり、外国人観光客相手に接客するレベルであるのなら、最低限の英語しか必要ありません。

つまり決まったフレーズと少しのボキャブラリーがあれば問題ないレベルになります。このレベルにいる人は少し目的意識を上に向上させるだけで大きく変化できるので、オンライン英会話や通うタイプの英会話スクールに行けば、話せる確率がグンとあがります。

いつも使う簡単な英語から『もっと話せるようになればどうなるのだろう』と意識を変えるだけでOKです。

仕事の昇進で必要だからというケース

ココに注意

やらされ感は苦痛を伴う

仕事と書いていますが、受験や英語の資格試験も同じです。

これらの人は『やらなければならないからやる』という意識が強く、やらされ感に支配されています。よく巷でいわれるwant to(したい) ではなく、have to(しなければならない) という言葉です。このレベルにいる人たちは一種の恐怖心から行動しているので、ある一定の人は英語学習を続けていけれそれなりに話せるようになります。

ただどうしても『やらされ感』というのは楽しい気分でするのではないので、物凄く負のエネルギーを伴い、ストレスを沢山抱えることになります。先ほどある一定と言ったのは、このストレスが原因で挫折してしまう側の人間が多いからです。

このレベルの人たちは『昇進・合格・スコアアップ』といった短期目線ではなく、その先にある自分なりの目標を見つけることが大きな鍵です。先ほどのhave to(しなければならない)からwant to(したい) に思考を変えれれば英語学習が楽しくなります。

スポンサーリンク

英語が話せる自分を想像してそれを引き寄せましょう。

もしあなたが外部要因で動くタイプの人間なら、それを内部要因で動けるタイプの人間に変えていく必要があります。その為には『英語が話せた先の自分を想像する』ことが大切です。そもそもこの記事を読んでいるあなたは『英語を話せるようになりたい』と強く願っているので辿りついたわけなので、深く心配する必要はありません。

あなたが今するべきことは『数日先の未来を想像するのではなく、数年先の未来を想像』するようにしましょう。英語学習は海外に住んでいない限り、数ヶ月でペラペラになるような甘い世界ではありません。短期目線で考えるのではなく、数年先を見越して長期目線で考えていくことが大切です。

英語を継続して学習することにより『数年先のあなたはどのように成長しているのか』を考えるようにしましょう。それは海外に一人で旅行へ行き英語を使って友達を作る姿なのか、海外の企業で働く姿なのか、あなたがワクワクするようなエキサイティングなようなモノでなければいけません。

このように長期目線であなたの未来の姿がイメージ出来ればあとは簡単です。それを逆算思考で『今何をする必要があるのか』考えていくだけです。

スポンサーリンク

自分の未来をイメージ出来たら、次は習慣化していきましょう。

恐らくこの習慣化が一番難しいところになります。あなたが長期目線でご自身の成功している姿をイメージできるようになったのなら、英語学習を効率よく習慣化していくことが大切です。そしてあなたの英語学習を習慣化させるコツはスクール選びが重要になってきます。

私がこれまで英会話を続けられたコツは、目的意識の明確化に加えてこのスクール選びが正解であったと思っています。いくら未来の自分を具体的にイメージ出来ても、学ぶ環境が悪ければ効率よく習得もできなければ続けることもできませんでした。

何故なら英語学習はただ長く続ければいいというわけではないからです。

1つのスタイルに執着しないことが大切。

英会話というジャンルは英語を使って相手と話すことで鍛えられるスキルです。ここで重要なのは講師の質とあなたがそのスクールにあっているのかということになります。英会話が続けられない人や、挫折しそうな人によく見られるのは『1つのオンライン英会話に執着している』特徴があります。

今ではオンライン英会話の数は物凄く大きくなっています。これは冒頭でもお話しした通り英語という市場がもの凄い勢いで発展してきているからです。ひと昔前ではスクールの数もそこまで多くなかったので生徒さん側も選ぶことが出来ませんでした。

それに宣伝をするメディア媒体もテレビCMがメインだった為、大手が独占してしまい、小さくても良質なスクールはあまり集客が出来ずにそのまま潰れていっていました。しかし今ではインターネットが急速に発展し、テレビCMを打たなくても宣伝が可能となりました。

個人が必ずスマホを持つようになりいつでも検索できるようになったからです。その結果小さくても良質なスクールもしっかり生き残れるようになりました。なので今では何十社にも上がるオンライン英会話スクールが存在しています。

なので、もしあなたが今すでにオンライン英会話を始めていて挫折しそうであるのなら、それはそこのスクールがあなたにあっていない可能性があります。昔と違い今では沢山のオンライン英会話スクールがあるので、1つのところだけで判断するのではなく、色々なところを受けてあなたに一番あったところを見つけるのが大切です。

お気に入りの講師を必ず見つけましょう。

英会話は、ある程度話せるようになれば一気に楽しさがわかるようになります。しかし、そこに行き着くまでは相当な時間が必要になります。そしてそこに行き着く為には出来るだけストレスがない状態で学習することが大切になります。

その為には『お気に入りの講師』を数人見つけて、その数人を自分の中で回して学習するようにすると効率よく学ぶことができます。

ココがポイント

男前や美人な講師を選ぶのも大切

英会話習得には男前や美人といった容姿は必要ないと思われがちですが、実際はそうではありません。どこのオンライン英会話でも容姿が良い講師はかなり人気があるので、多くの生徒さんがレッスンを受けたいと思っています。

英会話は人と話す学習なので、どうせ同じことをするのなら男前や美人な講師からレッスンを受けたいと思うのが普通です。いくら男前や美人の講師であっても教え方が下手であれば、その講師から長く続けることダメですが、そうでないのなら容姿で選んでしまっても構いません。

あなたも毎日忙しい時間の合間をぬって英会話の時間を作っているはずです。毎日ストレスなく学習を継続する為にはこういった容姿で選ぶことも必要です。

スポンサーリンク

最後に、あなたにあったオンライン英会話を見つけることが大切です。

先ほどもお伝えしましたが、今は沢山のオンライン英会話が存在しています。英会話習得といってもその内容は人によってバラバラです。しっかり目的意識を明確化すれば、それは留学かもしれませんし、海外赴任といった現地でバリバリ使う英語レベルが必要かもしれません。

反対に海外には行きたくないが、日本で完璧に使いこなせるレベルなのかもしれません。沢山のオンライン英会話がありますが、それぞれ強みとしている部分も千差万別です。あなたがビジネスレベルで英会話を取得したいのなら、ビジネスを強化しているオンライン英会話を選ぶのが効率的だと言えます。

あなたの学びたい方向性をよく理解して、あなたにあったオンライン英会話を見つけましょう。関連記事にジャンル別オンライン英会話の比較を書いたモノがあります。こちらを読んで頂いて、あなたにあったモノを見つけて下さい。

関連記事英語のプロがオンライン英会話を目的別比較!初心者、ビジネス、資格もこれ1つで完全網羅!

続きを見る

 

英会話

スポンサー

スポンサーリンク

-DMM英会話
-,

© 2020 The Butterfly Effect Powered by AFFINGER5