DMM英会話

DMM英会話で講師から行われるレッスンキャンセルについて


こんな方におすすめ

  • 講師から何故かキャンセルされてしまって、その理由が知りたい。
  • 連続で予約したクラスが全てキャンセルされてしまったのは何故。
  • 私のレッスンだけキャンセルされた。けれど他のクラスは行われていたのは何故。

1ヶ月間、2,100円で受験し放題のオンラインTOEIC模試。

あなたがオンライン英会話で学習するにあたり、講師側からいきなりキャンセルされてしまった経験は必ずあると思います。

私も色々なオンライン英会話を経験していますが、どこでもキャンセルは経験したことがあります。

そんな中でも私が思うに、DMM英会話では比較的に講師側からのキャンセルは少ないと感じています。何故ならそれはDMM英会話と講師の間で結ばれている契約がしっかりしているからです。

ここがDMM英会話の素晴らしいところです。

さて、いくらDMM英会話が他のオンライン英会話よりも講師側からのキャンセルが少ないとしても、やはり『ある』のは事実です。

今回は

何故、キャンセルが起きてしまうのか

ここについて、私の知っている限りの情報をお話しできればと思います。そして特にオンライン英会話を始めたばかりの人でこのキャンセルにあってしまった人は、この記事を読んでがっかりすることなくこれからも前向きに続けていって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

先にあなたにお伝えしたいのは『キャンセルは絶対に気にしない』ということです。

あなたがお気に入りの講師を予約したのにもかかわらずキャンセルされてしまったのなら、その精神的なショックは大きいと思います。しかし、先ずあなたにお伝えしたいことは『絶対に気にしてはいけない』ということです。それを気にしだすということは、あなたのこれからのレッスンに悪影響を及ぼすからです。

特に元々誰かに対して依存度が強い性格の方は要注意です。

もしあなたがそういった依存度の高い人であれば、何度もレッスンを受けている講師であればあるほど、知らないうちにその講師が生活の一部のような錯覚に陥りやすくなります。特に女性の方で、相手の男性講師と毎日レッスンを受けているうちに気持ちが入ってきてしまったというケースがあります。

こちらは男性のパターンで、キャンセルではないのですが、実際にこのようになればあなたの生活にも影響が出てきてしまい、レッスンどろこではなくなってきてしまいます。

こういった気持ちが芽生えてしまうと、講師が行なったただのキャンセルがとてつもなく大きな問題のように感じてしまいます。もしあなたが今こういった気持ちでいるのなら、あえてその講師でレッスンをせずに違う講師でレッスンをすることをオススメします。

スポンサーリンク

次に講師が行うキャンセルの種類を知りましょう。

講師が行うキャンセルについては、いくつかのパターンがあります。

闇雲にショックを受ける前に考えられる原因を知っていきましょう。

  1. 講師側のネットワーク状況が悪い。
  2. 講師側の街で停電が起こった時。
  3. レッスン前のスタートボタンを押し忘れてしまった。
  4. 単純に嫌われている場合。

だいたい大きく分けて、この4パターンがキャンセル原因になります。

特にあまり知られていないのが『3』のレッスン前のスタートボタン押し忘れです。

スポンサーリンク

講師側のネットワークの状況が悪い時にキャンセルになることが多い。

一番多い原因がこれになります。

オンライン英会話では、在籍している講師の多くがフィリピンやセルビアといった国の人達です。これは国の状態が不安定といった意味ではなく、実は講師側の住んでいるアパートによる原因が多いんです。例えば私は仕事で毎年セルビアに訪れるのですが、正直いって日本よりもセルビアの方がWi-Fiの普及率は圧倒的に進んでいます。

日本ではレストランやカフェにしてもWi-Fiを提供しているお店はまだそこまで多くありません。スタバなどのカフェで提供しているようなレベルです。反対にセルビアでは個人が経営しているお店であっても、どこでもWi-Fiを無料提供しています。

しかしそんなセルビアでも、一般のセルビア人が住んでいるアパートや小さなホテルといった、一箇所に多くの方が住んでいるような場所ではWi-Fiが不安定なことがあります。あまり知られていないのですが、セルビアのアパートは基本的に家具がもともと備え付けられていて、引っ越しする際はその備え付けの家具を使う仕組みになっています。

日本のように冷蔵庫やベッドといったモノをわざわざ持ってきたり買い揃えるということはしません。その為、アパートにはもともとWi-Fiが開通しており、入居者はそれを使う仕組みになっています。そしてそのWi-Fiルーターが各部屋においてあるのではなく、アパート全体で一個という場合も少なくありません。

結果、時間帯によっては回線が混雑したり急になんらかの原因で使えなくなる時があります。こういった仕組みのアパートが沢山あるセルビアでは、運悪くそこに住んでいる講師はこのようなネットワークのトラブルに巻き込まれることがあります。このようなアパートの場合、トラブルが起きた時も管理人が対応することになるので場合によっては直ぐに復旧しないことがあります。

その為、例えばあなたのレッスンは急遽キャンセルされたけれど、その次の生徒さんのレッスンはキャンセルされず、まるであなただけがワザとキャンセルになったような気分に陥ります。ですが、その時は一時的にネットワークが悪くなり直ぐに復旧したということを覚えておいて下さい。

多くのキャンセル原因はこれに起因する場合が多いので、全く悩んだり気にする必要はありません。

スポンサーリンク

講師側の街で停電が起きてしまう場合も稀にあります。

セルビアやボスニアといっとヨーロッパの国でも稀に停電はあるのですが、フィリピンは結構な頻度で停電になる場合が多いです。停電に関してはその国のインフラの問題なので、フィリピン人講師も対処方法がありません。しかし中には、自宅に自家発電機を設置して停電に備えているフィリピン人講師もいます。

ですが自家発電機はフィリピンでも高額なモノになるので、誰でも所有できるわけではありません。特にDMM英会話のように自宅でレッスンを教えるフィリピン人はこの問題に悩まされることになります。これがレアジョブのようにオフィスビルでレッスンをするタイプなら、この問題の確率はグッと下がります。

何故なら電力会社と個別に契約を結んでいるので、こういった停電のダメージを受けないような仕組みになっているからです。もしあなたがフィリピン人講師で頻繁にキャンセルが起きるのなら、この停電が影響の可能性が高いです。この場合はあなたのレッスンだけでなく、その前後のクラスもキャンセルになっているケースが多いです。

こちらのケースの場合も、深く考えずに気にしないようにしましょう。

スポンサーリンク

講師がレッスン前の『スタートボタンの押し忘れ』でキャンセルになる場合があります。

オンライン英会話では、その企業によって様々なシステムが組まれています。今回の場合であればDMM英会話になるわけですが、こちらも独自のルールが存在します。

それはレッスンが始まる5分前に『講師側がレッスン開始のスタートボタンを押す』というルールが存在します。もし講師がこれを忘れた場合、自動的にレッスンがキャンセルとなります。しかしあまりこのパターンでキャンセルになることはありません。

何故なら多くの生徒さんは、1レッスンしか予約しないからです。

スポンサーリンク

同じ講師で連続レッスンをとっていた場合は全てキャンセルになります。

殆どの生徒さんは同じ講師で2レッスン3レッスン以上予約することはしません。

大抵1レッスンのみです。この場合なら次のレッスンが始まる前に5分の休憩があるので、押し忘れによるキャンセルが発生しにくくなります。しかし、あなたが仮に同じ講師で連続2、3レッスン以上続けて予約する場合、講師はレッスン中に次のレッスン開始ボタンを押す必要があります。ですが、会話に夢中になることで、意外とこれを忘れてしまう講師がいます。

そして他にも連続レッスンを取った場合、このような問題が起こります。

仮にあなたが下記のように20:30〜21:30迄、続けて3レッスンを予約していたとします。

この場合、講師側が始めの20:30をクリックし忘れるとその後の残り2つのレッスンも自動的にキャンセルされます。

これは3レッスンが同一生徒の場合に適用されるルールです。

しかしながら、連続2レッスンとの間に他の生徒さんが予約をして、その次に1レッスン予約をした場合は22:00のレッスンはキャンセルされません。

下記の状態になります。

そしてこの場合、講師は22:00のレッスン前にもう一度クリックをすることになります。

このキャンセルの場合は、生徒側も停電なのかこの押し忘れによるモノなのか検討がつきません。したがって、こちらにしてもあなたが気する必要はないということです。

稀に嫌われてしまっている場合もある。

《YouCanSpeak》脳の記憶システムは一括管理ではなく分散管理。英語スピーキング習得を科学するユーキャンスピーク。

これ、実は意外とあるんです。

恐らく冒頭でお話ししたような生徒さんだったり、講師から行われるキャンセルで頭を悩ませている方の多くは、このパターンを本気で悩んでいます。しかし意外にあるとはいえ、講師はキャンセルをすると色々とペナルティーを受けることになります。

その為、上記のような停電等のトラブルがない限り基本的にはキャンセルはしません。ですが稀に嫌いな生徒に予約をされた場合、自らペナルティーを承知の上でキャンセルをすることがあります。

これは余程嫌われている場合です。

殆どの講師は1レッスン25分間なので、嫌いな生徒に当たった場合も仕事と割り切ってその場をやり過ごします。

ただ余程嫌われている場合、その1レッスンすら我慢できない場合はキャンセルされることもあります。

あなたが何度もキャンセルされた場合は要注意です。

今まで何回かレッスンが出来ていて急にキャンセルされた場合は、上記のように停電やアパートの問題でキャンセルなった可能性があります。そして連続でレッスンを予約した場合も、はじめのレッスンを『講師側がクリックし忘れた』が為に、全てキャンセルになることもあり得ます。

しかしこれが予約した度にキャンセルになるようであれば、余程嫌われている可能性があります。
※中には、嫌われていると気づいていても何回も予約する生徒さんもいるようです。何故ならプラスレッスンチケットが貰えるからです。

あまりキャンセルが続くようであれば嫌われている可能性があるので、その時はその講師を予約するのをやめた方いいです。※時間が勿体ないからです。

キャンセルに悩みたくない方は、エイゴックス (eigox)のレッスンがおすすめです。

DMM英会話の講師評価は、講師プロフィール欄で誰でも見ることが可能です。しかし、DMM英会話の場合は総合評価を見ることができても『講師のレッスン数や、キャンセル率』というモノを確認することが出来ません。


出典:DMM英会話より

反対にエイゴックス では、講師が今まで実施した『レッスン数』以外にも『キャンセル率、すっぽかし率』といったデータまで生徒さん達は事前に確認することが出来ます。その為、あまりにもキャンセル率が多い講師であれば『予約をしない』というリスクヘッジを取ることが出来ます。

出典:エイゴックス より

あなたがこのような『キャンセル』に悩まずに毎日気持ちよくレッスンを受けたいのなら、オンライン英会話のエイゴックス がオススメです。今なら1回だけ無料体験レッスンを受けることが出来ます。更にエイゴックス なら無料体験レッスンでネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人講師の3パターンから選ぶことも出来ます。

【エイゴックス】ネイティブ講師とのマンツーマン・レッスンが350円~

スポンサー

スポンサーリンク

-DMM英会話
-, ,

© 2020 The Butterfly Effect Powered by AFFINGER5