DMM英会話

DMM英会話を始めるまえに!メリットデメリットをオンライン英会話のプロが徹底解説!


こんな方におすすめ

  • DMM英会話を始めたいけど、どのコースがいいのかわからない方。
  • DMM英会話の良さを知りたい人。
  • DMM英会話以外の手軽なオンライン英会話を知りたい人。

この記事では、あなたやあなたのお子さんがDMM英会話を始めるにあたり、どのコースで始めたら良いのかを記載しています。

この記事を読んで頂ければ最後には自分にあったコースや、DMM英会話以外の安価で高品質なオンライン英会話が見つかりますので、最後まで読んでみて下さい。

記事の最後にはあなたがDMM英会話を始める際に役立つツールが記載されていますので、お楽しみに。

※DMM英会話は大人も子供も同じ料金です。この記事は子供さんにも対応しています。

豊富な教材が無料で使える。

DMM英会話には市販有名教材からオリジナル教材まで幅広く用意されています。

市販教材はAmazonや書店で購入出来るのですが、どれも高額な教材ばかりです。しかしDMM英会話では全て無料でこれらの教材が使用できます。

教材は全て初心者〜上級者、更には子供さん向けまでレベル分けされているので、あなたの今のレベルにあった教材を選ぶことが出来ます。

教材の選択はレッスンが始まる前に事前に登録出来るので、レッスン時間はフルに使うことが可能です。

DMM英会話オリジナル教材

  • デイリーニュース
  • 会話
  • 写真描写
  • 健康とライフスタイル
  • 旅行と文化
  • ビジネス
  • キッズ英語
  • 世界の文学
  • 文法
  • 発音
  • 語彙
  • テーマ別会話
  • ディスカッション
  • スピーキングテスト

市販有名教材

  • 公式ケンブリッジIELTSガイド
  • TOEIC®スピーキングリアル模試
  • TOEFL iBT®スピーキング
  • 英検対策
  • エレメンタリーリーディング・シリーズ
  • Let's Go
  • Side by Side
  • シーン別 本当に使える 実践ビジネス英会話
  • 瞬間英作文
  • Grammar in Use
  • Speak Now
  • Passport
スポンサーリンク

学習時間が一目でわかる。

毎日継続して続けていくにはモチベーションが大切です。

DMM英会話にはあなたのページに、あなたが学習した時間や今のランクが上記の画像のように一目でわかるように表示されています。

これが毎日続ける為に重要な役割を発揮してくれます。

ランクについての記事はこちらに記載していますので、興味があれば読んでみて下さい。

スポンサーリンク

講師の情報が一目でわかりやすい。

講師のプロフィールページには動画も含めて細かく詳細が記載されています。

特徴を見て、初心者向けなのかキッズ向けなのかといったことも一目で確認できます。

他にも過去の生徒さん達が書いた講師レビューも読むことが出来るので、レッスンを受ける前に本当に良い講師なのか把握することが出来ます。

殆どの皆さんは悪い講師には厳しい評価をつけるので、この評価は意外とあてになります。

スポンサーリンク

iKnow!が無料で使える。

DMM英会話受講生がレッスンの復習やTOEIC対策で必ず活用するのがこのiKnow!です。

TOEICでは今までなかなかスコアが伸びなかった方も、ゲーム感覚で単語を覚えたりできて900点台まであがった方も沢山おられます。

TOEIC以外にも留学準備や中国語も勉強できる万能なアプリなのですが、これが一般ユーザーの場合、月¥1,480費用がかかってしまうんです。しかし、DMM英会話受講生なら勿論無料で使えます。

これだけで年間¥17,760もお得なんです。

スポンサーリンク

あなたはどちらのタイプでしょうか。

ジェシカ
ここからは、あなたがDMM英会話で学習するとなった場合、どのプランが一番良いのか各項目毎に解説していきます。
サラ
先ずは2つのコースの違いとそれぞれのメリット・デメリットを見ていきましょう。

DMM英会話には大きく分けて、スタンダードプランとプラスネイティブプランの2つのコースがあります。今まで全く英会話をしたことがない人はどちらがいいのかわからないと思います。この2つの大きな違いは『ネイティブ講師(日本人講師)のレッスンが受けられるのか』だけになります。

これに伴ってレッスン料金は大きく変わりますが、お値段については後ほどご説明します。

参考

ネイティブというのは、英語を母国語で話す国の人を言います。例えばアメリカ人、イギリス人、オーストラリア人、カナダ人といった国の人々です。

スタンダードプランでは英語を母国語で話さない国の人たちが英語を教えてくれます。英語を母国語で話さない分、プラスネイティブプランに比べるとお値段は安くなります。

下記を読んで、あなたがどちらの講師から教えてもらいたいのか一度考えてみて下さい。

スタンダードプラン

101カ国のノンネイティブの講師達があなたに英会話を教えてくれます。

プラスネイティブプランに比べても圧倒的に講師数が多く、毎日新しい講師が入ってきます。講師の国籍も多種多様で、アジア人講師から白人講師、黒人講師と様々な人種の講師達が在籍しています。

101カ国という、これだけの国の講師がいるので様々な経験を持った講師を見つけることが出来ます。宗教やライフスタイル等、英語だけではなく多くのことが学べる特徴があります。

こちらのコースはネイティブ講師・日本人講師は予約することが出来ません。

プラスネイティブプラン

アメリカやイギリスといった、英語で母国語を話す講師から生の英語を学ぶことが出来ます。

他にも日本人講師のレッスンも予約することが可能です。

但し、ネイティブ講師はノンネイティブ講師に比べて在籍数が少ないので、あなたが受けたい希望の時間帯にレッスンを受けられるのかどうかはその時でないとわかりません。人気講師であれば尚更予約が難しくなります。

しかし、こちらのプランはスタンダードプランの講師も予約できる為、ネイティブ講師の予約が取れなかった時はノンネイティブ講師の予約をすることが出来ます。要するにDMM英会話で在籍している講師であれば、誰でも予約することが可能になります。

考え方によっては、その日の気分に合わせてノンネイティブ⇆ネイティブでレッスンを受けることも可能です。しかし、金額の高いネイティブプランを選んでいるのにも関わらずノンネイティブプランばかり受けているとコストパフォーマンスは非常に悪いです。

それであればスタンダードプランを選んでいるのと変わりませんからね。

日本人講師はプラスネイティブプラン

DMM英会話には英語が堪能な日本人講師が多数在籍しています。

早速英会話を始めてみたいけれど、いきなり外国人と話すことに抵抗がある・・・。という方もおられると思います。そんな時は先ず日本人講師からレッスンを受けてみるのは如何でしょうか?基本レッスンは全て英語にはなりますが、もしあなたが上手く英語を話せなくても講師は日本人なので、あなたが何を言いたいのか察してくれます。

そして日本人講師なので発音も聞き取りやすいのが特徴です。英会話に自信がない方は、先ず日本人講師から習うという方法もありですよ。慣れてきてから外国人講師にシフトするのも全然ありです。但し、日本人講師はプラスネイティブプランの方しか予約が出来ませんので注意して下さいね。

スポンサーリンク

あなたが1日何レッスンを受けるのか考えていきましょう。

次にスタンダードプランとプラスネイティブプランどちらにするか決まったら、次は1日何レッスン受けるのか決める必要があります。

どちらのコースも1日1レッスン〜3レッスンまで選べます。

下記の料金比較をご覧ください。

レッスン料金比較 1レッスン
(25分)
2レッスン
(50分) 
3レッスン
(75分) 
スタンダードプラン ¥5,980税込
(1レッスン¥193)
¥9,980税込
(1レッスン¥161)
¥13,980税込
(1レッスン¥150)
プラスネイティブプラン ¥15,800税込
(1レッスン¥510)
¥31,200税込
(1レッスン¥503)
¥45,100税込
(1レッスン¥485)

これから見ても分かる通り、スタンダードプラン3レッスンのお値段は、プラスネイティブプランの1レッスンも受けることが出来ません。

ネイティブプランのコースにするなら最低¥15,800円は毎月必要になってきます。

反対にネイティブプランのコースを選べる方であれば、スタンダードプラン3レッスン(¥13,980)のコースが受けれることになりますよね。

毎日1レッスンと3レッスンとでは、英語を学習する上では大きな違いが出てきます。何故なら英会話はとにかく話しまくることが重要だからです。しかしオンライン英会話をこれから始めるひとにとってはそこまでシビアに考える必要はないですよ。

それは次に記載しますね。

オンライン英会話は続けるのが難しいのが実情です。

先ずは毎日1レッスン(25分)に絞って、スタンダードにするのかネイティブにするのか決めればいいと思います。

何故ならオンライン英会話は学習うんぬんより、意外と続けることが難しいジャンルなんです。

オンライン英会話を始めた人で3ヶ月以上続けられる人は全体の16%程だと言われています。反対に1ヶ月で辞めてしまう人はなんと約30%で、3ヶ月以内で辞めてしまう人も約30%もいるんです。

殆どの方が挫折してしまうのが現状なんですね。その為、下記に私の経験で『初心者の方に毎日レッスンコースをおすすめ出来ない理由』の記事を書いています。役に立つ情報ですので、是非読んでみて下さい。

世間では『英語ができないとダメ』『仕事でTOEICが必要』といった風潮があるのですが、ぶっちゃけ日本に住んでいれば英語が話せなくても問題なく生活ができてしまいます。だから英会話って目的意識がかなり重要で、これを始める時に明確に決まっていないと途中で挫折してしまいます。

それに日本人は外国人と話す機会が殆どないので、外国人と話すことに結構皆さん抵抗があります。ましてやレッスン中はオンラインだとはいえ、講師と二人っきりで会話をするわけですよ。

うまく話せななかったらどうしよう・・・。とか余計なことを考えるわけです。

挫折する多くの理由はこういうことなんです。

その為オンライン英会話をこれから始める方は、先ず続けることを優先的に考える必要があります。1つの目安として1ヶ月と3ヶ月の壁を乗り越えることが重要になってきます。

話は戻りますが、いきなり1日2レッスン3レッスンのコースを選んでしまうと高確率で挫折してしまいます。

どうしても人間というのは、1日3レッスン取れるとなれば3レッスン取ろうとしてしまいます。これは全然いいことなのですが、英語が苦痛になってきた時に3レッスン取れなくなってくればかなりストレスが溜まってきます。

『レッスン代で1万円以上も払っているのにこれだったら勿体ない』となってしまい辞めてしまうんですね。こうなってしまうと英会話習得どころか本当にお金も勿体なくなるので、先ずはストレスなく続けられることに重点をあてましょう。

エイゴックス  (eigox)のチケット制から始めるのも良い案ですよ。

もしあなたが『いきなり毎日レッスンはハードルが高いな』と感じる方であれば、毎日レッスンではないポイント制のオンライン英会話であるエイゴックス がオススメです。こちらは私も使っているオンライン英会話で、購入したポイント分だけのレッスンなので週一回〜始めることが出来ます。

エイゴックス

最低価格1,980円〜スタート出来るので、お試しとして最初の1ヶ月をネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人講師全パターンを試してみてオンライン英会話を続けていけそうか考えてみては如何でしょうか。1ヶ月で退会することも可能なので、エイゴックス が合わないと感じたらDMM英会話を再度検討しても良いと思います。

今ならエイゴックス で無料体験レッスンを1回まで受けることが出来るので、是非一度受けてみて下さい。

【公式】エイゴックスの無料体験レッスンはこちらです。

DMM英会話のコース変更はいつでも出来ます。

DMM英会話はいつでもレッスン数の変更や、スタンダード⇆ネイティブプランの変更が出来ます。

先ずは1レッスンのコースから始めて毎日レッスンをする習慣を3ヶ月続けてみましょう。

それが出来てから毎日2レッスン3レッスンと段階を踏んでいくことをおすすめします。

プラスレッスンチケットで2レッスン3レッスンの体験ができます。

オンライン英会話はどこのスクールも基本1レッスン25分縛りです。

はじめたばかりの頃は25分でも長く感じますが、3ヶ月も続けると25分では物足りないと感じてきます。それはあなたの英語力が伸びてきたという事実と、外国人と話すことに慣れてきたという事実があります。

その時が来たら、1日2レッスンにコースに変更をするタイミングです。しかしいきなりコース変更するのも勇気がいりますよね。

毎月のお値段も下記のようにだいぶ金額が上がりますから。

レッスン料金比較 1レッスン
(25分)
2レッスン
(50分) 
3レッスン
(75分) 
スタンダードプラン ¥5,980税込
(1レッスン¥193)
¥9,980税込
(1レッスン¥161)
¥13,980税込
(1レッスン¥150)
プラスネイティブプラン ¥15,800税込
(1レッスン¥510)
¥31,200税込
(1レッスン¥503)
¥45,100税込
(1レッスン¥485)

しかしありがたいことに、DMM英会話にはプラスレッスンチケットというサービスが存在するんです。

これは何かと言うと、1レッスン¥500のチケットを1枚〜9枚で購入することができるんです。

10枚購入はなく、11枚のまとめ買いは¥5,000です。
※もし9枚購入するなら11枚まとめ買いがお得です。

このレッスンチケットは1枚単位でみるとレッスン単価が¥500となるので割高にはなるのですが、例えば毎日1レッスンのあなたが2レッスンに変更しようと思っている時に試しに使ってみることができます。

使うパターンとして、

ポイント

  • 同じ講師で2レッスン連続予約で50分授業。
  • 別々の講師で1日2レッスン受ける。

これが3レッスンであっても同じですね。

コース変更をいきなりする前に、一度レッスンチケットを購入して試しに2レッスンを受けてみて、ストレスにならないか試してみることをおすすめします。

これで問題がなさそうであれば気兼ねなくレッスン数を変更をしましょう。これならコース変更の失敗もしませんしお金も無駄になりません。

これからもわかるように、初めての方がいきなり2レッスン3レッスンのコースを選ぶ必要性はないと思いませんか?

注意ポイント

このチケットはネイティブのレッスンには使えません。ネイティブコースの方はノンネイティブのレッスンを予約することになります。

DMM英会話ならネイティブプランの体験レッスンも可能です。

もしあなたが初めからプラスネイティブプランを選ぶのであれば、このネイティブプラン体験レッスンは必要ありません。何故ならすでにネイティブのレッスンを受けられるからです。

もしあなたがスタンダードプランを選ぶのであれば非常に役に立つアイテムになります。

DMM英会話で1回限りでスタンダードコースの方がネイティブ講師のレッスン(2回まで)を受けることができるチケットが販売されています。

しかもチケットのお値段は¥2,000と格安です。

そしてもしあなたがこのチケットを購入したのなら、30日以内にスタンダードからプラスネイティブプランに変した場合、初月の¥1,5800が-2,000引きの¥1,3800になるんです。

レッスン料金比較 1レッスン
(25分)
2レッスン
(50分) 
3レッスン
(75分) 
スタンダードプラン ¥5,980税込
(1レッスン¥193)
¥9,980税込
(1レッスン¥161)
¥13,980税込
(1レッスン¥150)
プラスネイティブプラン ¥15,800税込
(1レッスン¥510)
¥31,200税込
(1レッスン¥503)
¥45,100税込
(1レッスン¥485)

これで購入したチケット代¥2,000が実質無駄ににならないようになります。

しかし、もし『ネイティブは合わないな・・・』『やっぱり月¥1,5800はちょっと高いな』と思ってチケット購入から1週間過ぎてしまった場合、¥2,000は返ってきません。

あなたがネイティブコースに移行できれば一番お得なのですが、仮に移行しなかったとしてもネイティブのレッスンを一度受けてみることは非常に重要なのでトータルすれば全く損はしません。

これからもわかるように、初めての方がいきなりネイティブコースを選ぶ必要性はないと思いませんか?

DMM英会話のスタンダードプランのメリット・デメリットについて。

スタンダードプランのメリット。

メリット

  1. 豊富な講師数から自分にあった講師を選ぶことが出来る。
  2. 色々な文化や言語を知ることが出来る。
  3. 様々なアクセントに強くなれる。
  4. 英語の文法をしっかり学ぶことが出来る。

冒頭でもお話しした通り、ノンネイティブ講師はネイティブ講師に比べて沢山在籍している為、あなたにあった講師をゆっくりと探すことが出来ます。様々な国の講師がいる為、いろんな国の文化や英語以外の言語も学ぶことが出来ます。

そしてノンネイティブの講師の場合、様々なアクセントを持っているので、リスニング強化にはもってこいです。何故なら世界には英語を母国語で話すネイティブよりも、第二言語で英語を話すノンネイティブの方が圧倒的に多いからです。

最大のメリット

最後にこれが一番ノンネイティブの強みになるのですが、日本人と同じで第二言語で英語を習得したので英文法に詳しいということがあげられます。日本人が英語を勉強する上で躓きやすいところなども既に心得ているので、文法の悩みは解決しやすいです。

ネイティブの場合は教員の免許や英語を教える資格を持っている講師なら文法を教えることができるのですが、そうではない一般的なネイティブは文法が苦手な場合があります。彼らは第一言語で英語を話しているので、文法は気にしないからです。

スタンダードプランのデメリット。

デメリット

  1. ネイティブではないところ。
  2. ネイティブのレッスンは予約できない。
  3. 人気講師は予約が取りにくい。

こちらの最大のデメリットはネイティブではないというところですね。

少しメリットと相反するところもあるのですが、やはり英語を最終的にマスターする為にはネイティブの英語が必要になってきます。ネイティブだからこそ話すフレーズやスラングもありますし、話すスピードや発音、音声変化もノンネイティブとは違います。

何れはスタンダードプランからプラスネイティブプランに行くという目標を立てれば楽しく学習が出来ますよ。

最大のデメリット

これがスタンダードプランの最大のデメリットですが、とにかく気講師は予約が取れません。

講師がレッスン枠を開けてから数秒で埋まってしまうことはざらです。人気講師の枠には多くの生徒が予約をする為に待機しています。もしあなたが毎日1レッスンコースであれば、人気講師のレッスンは予約が難しいと思って下さい。

効率的に予約する方法についてはこちらに以前記載したので良かったら一度読んでみて下さいね。

しかしあなたが毎日2レッスン3レッスンコース、若しくはプラスレッスンチケットをお持ちであれば人気講師の予約はしやすくなります。

DMM英会話のプラスネイティブプランのメリット・デメリットについて。

プラスネイティブプランのメリット。

 

メリット

  1. ネイティブ講師のレッスンが受けられる。
  2. 日本人講師のレッスンも受けられる。
  3. ノンネイティブ講師のレッスンも受けられる。

このコースの最大のメリットは在籍講師全て受けられるということですね。

プラスネイティブプランのデメリット。

デメリット

  1. ネイティブ講師がまだ少ない。
  2. ノンネイティブのレッスンを受けるとコストパフォーマンスが悪い。

ネイティブ講師はノンネイティブ講師に比べて在籍数が少ないので、人によっては自分に合う講師を見つけることが困難になるかもしれません。

そしてこちらはノンネイティブ講師も予約できることがメリットにはなるのですが、反面デメリットにもなります。何故ならノンネイティブ講師ばかり予約しているとコストパフォーマンスが非常に悪いからです。

それならスタンダードプランにしている方がいいですからね。

ネイティブコースにしたのであれば毎日ネイティブのレッスンを受け続ける方がお得になります。

あなたはどちらにしますか?

ここまで読んで頂いてあなたはどちらが合っていると思いましたか?

レッスン費用は気にしないのでネイティブに教えてもらいたい。日本人講師から始めてみたい。という方は、先ずはプラスネイティブプラン1日1レッスンから始めては如何でしょうか?それともなるべくコストは抑えたいという方であれば、スタンダードプラン1日1レッスンから始めてみては如何でしょうか?

私のおすすめは、スタンダードプランで3ヶ月1日1レッスンで始めて、英会話を無理なく続けられるのであればプラスレッスンチケットで1日2レッスンを体験してみてコース変更するのがいいと思います。それか先ずは週に一回二回から始められてお値段も安いエイゴックス のような、ポイント制のオンライン英会話で様子をみても良いと思います。

英会話は毎日無理なく続けるのが上達への近道なので、焦らず手頃なお値段のコースから始めてみては如何でしょうか。

どちらのコースにしてもあなたが頑張れば必ず話せるようになります。

お友達紹介プログラムを利用しましょう。

もしあなたがDMM英会話でこれから頑張りたいのであれば、無料体験レッスンの前にお友達紹介プログラムの存在をしっておいて下さいね。

無料会員登録後、無料体験レッスンを受けて本会員登録をする際に私の紹介コードを使用すれば、プラスレッスンチケット3枚(¥1,500分)が無料でついてきますよ。

それでもやっぱりオンライン英会話を始めるのにまだ不安がある。

ここまで読んで下さったので大体のことはご理解して頂けたと思います。

しかしですよ、いざ無料体験レッスンを始めようとしても、英会話が全く話せない初心者の方にとってはまだまだ不安なことがあります。オンライン英会話の仕組みを理解できても実際に行動に移すのはあなたの感情ですからね。

その不安な気持ちを取り除かないことには、無料体験レッスンが無料であろうがなかろうが前に進めないわけです。英会話というのは話せるようになるまでは本当に時間が掛かりますが、話せるようになれば一気に世界が変わります。映画も字幕無しで見れるようにもなります。

私も始めは英語で名前しか話せないレベルでしたが、今では海外で生活をしたり海外と日本を飛び回る生活が出来るようにまでなりました。私の場合、海外生活があったこともありますが、ここまで英語力を伸ばせたのは毎日オンライン英会話をコツコツ続けてこられたからです。

あなたがオンライン英会話をこれから頑張れば、1年後には一人で海外に行けるレベルまで英語力はあがります。英語というツールで海外で活躍できる楽しみを知ってみて下さい。先ずは勇気を出して無料体験レッスンを受けてみませんか?あなたの人生が変わりますよ。

そんなまだ不安があるあなたに、この関連記事を読んでもらえたらなと思います。これを読んであなたの気持ちが冷めないうちに最初の一歩を踏み出して頂けたら幸いです。

 

スポンサー

スポンサーリンク

-DMM英会話

© 2020 The Butterfly Effect Powered by AFFINGER5