DMM英会話

DMM英会話50,000分話したからこそわかる、効果や体験談を徹底レビュー!


こんな方におすすめ

  • オンライン英会話を始めたい人。
  • オンライン英会話でなかな上達できない人。


※2020年5月現在

俊坊

サイトにお越し頂き有難うございます!

自己啓発の為に何かを始めるって、気がつけばあっという間に時間が過ぎますね。

私はDMM英会話を始めてから、なんだかんだいって50,000分という時間に到達していました。

これ以外にも通学型の英会話スクールにも通っているので、その時間をいれれば自分でもよくやってこれたなと思います。

この記事では50,000分を続けてきた私が、DMM英会話を徹底的にレビューしたいと思います。

もしあなたがDMM英会話を始めてみたいと思っているのなら、この記事を是非読んでみてください。
参考になるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

DMM英会話を活用してきた履歴。

私がDMM英会話を始めたのは、サービスが始まったかなり昔の頃でその時に1度アカウントを作り使用していました。
それから色々と理由があり一度退会し、再度新アカウントで再会しました。
過去のアカウントを入れずに新アカウントでは、かれこれ4年近くDMM英会話のサービスを利用しています。

オンライン英会話は続けるのが難しいと言われる学習なので、自分でもなかなかのヘビーユーザーではないかと思っています。
それに私の場合は、DMM英会話以外にも様々なオンライン英会話で学習したり、通学型の英会話スクールにも通っているので実際にはもっと学習時間は多いと思います。

そんな私ですが、プロフィールページにも記載している通り、『英会話は全く話せないところからのスタート』でした。
今でこそ海外に住んだり様々な仕事を通じて海外のの友人が沢山できましたが、英語を始めた初期の頃は、挨拶で自分の名前をいうことしかできなかった程です。

しかし継続してコツコツ続けてきたおかげで、今では特に困ることなく海外で生活できる程にまでなりました。
もしあなたが英語が話せないことに悩んでいるのなら、諦めずに続ければ遅かれ早かれ話せるようになります。
その時間は人によってばらばらですが、明確な目標があればきっと続けることができるはずです。

スポンサーリンク

DMM英会話をどうして続けてこられたのか?

先ほどもお伝えしましたが、英語の学習はなかなか続けることが難しいジャンルです。
例えばTOEICや文法を勉強するのであれば一人でもくもくと参考書や過去問を解いていけばいいだけなのですが、英会話となるとそうはいきません。
会話スキルを向上させるので、必ず相手が必要になってきます。

英会話はTOEICの学習のように、いつでも好きな時に好きな場所で学習するということが出来ません。
なので留学なしで英会話力を鍛えよとするならば、英会話教室に通うのかオンライン英会話で学習する必要が必ず出てきます。

そうなると自分だけのスケジュールだけではなく、必ずスクールの開講日や講師のスケジュールに合わせたりする必要があるので、意外と時間を拘束されてしまします。
私も皆さんと同じで仕事があるのでそれなりに忙しいのですが、そんな私がどうしてDMM英会話を続けてこられたのでしょうか?

自分の明確な目標を立てたから。

英会話を学習するにあたり一番大切なことはずばり『目標をしっかりと立てる』ことになります。
これがないとほぼ確実に途中で挫折します。
私の周りでも英会話にチャレンジした人は沢山いますが、ほぼ全員途中で挫折して諦めています。
それは『英語が話せなくても別に問題ないしいいや』といった理由からくる、モチベーション低下が原因です。

正直いって将来を明確に描けていない状態で英会話を学習することは、非常に効率が悪いと私は思っています。
何故なら、言語取得はものすごく時間がかかるからです。
それに途中で投げ出してしまうのなら初めから取り組まない方が時間もお金も無駄になりません。
ですが反対に『自分はこうなりたい』といった目標や夢があるのなら、まずやめたいといった気持ちすら湧き起こらなくなります。

私の場合は英語が全く話せいない状態で海外留学をし、悔しい思いを沢山経験しました。
ですがその時に投げ出したい気持ちになっても、将来英語を使って叶えたい夢があったので、逆にその悔しさをバネにすることが出来ました。
もしあなたが漠然と『今の時代、英語が話せないとダメだよな』といったレベルで英会話に取り組むのならおすすめできません。

確実に遅かれ早かれ『別に話せなくても困らないし』となって、取り組んだ時間とお金が無駄になってしまいます。
そうならない為にも自分の目標や夢を先に決めてしまうことをおすすめします。
これが私が最終的にオンライン英会話を長く続けられるコツになります。

適切なオンライン英会話を選んだから。

オンライン英会話の市場は年々高まってきています。
日々新しいオンライン英会話スクールが沢山開校してきています。
ただ、そうなると一体どれを選べばいいのかわからなくなりますよね。

現に私もオンライン英会話を始め頃は、同じ悩みを抱いていました。
沢山ある中から選べるって贅沢な悩みなのですが、これって人にとってはデメリットになることがあります。
何故なら、人間は選択肢が多くなればなる程、決められないといった問題に直面するからです。

せっかく英会話学習を始めようと思っているのに、結局どこがいいのかわからないからやめてしまう。
こういったことはよく起こります。
なので決められない時は、とりあえず有名なところから始めてみることがおすすめです。

実際に当時私もどこのスクールがいいのかわからなかったのですが、とりあえずDMM英会話から始めてみることにしました。
結果的にこれがあたりで、それから今もずっと続けていることになります。
私が様々なオンライン英会話を使用してきて思うのが、『とにかくDMM英会話は使いやすく、初心者が入門で始めるのにはもってこい』だということです。

やはり初心者の頃は外国人と話すことでさえストレスに感じる時があります。
そしてその時に使い勝手も悪いとなると、オンライン英会話をそもそも続けたくなくなる気持ちになります。
オンライン英会話の使い方は、単純に予約したい講師を予約してレッスンするといったシンプルなモノになりますが、意外とキャンセルする時間帯のルールだったり、どの教材を使えばいいのかといったことが絡み合ってきます。

他にもオンライン英会話のサイトが見やすいのかどうかといった視認性も問題もあります。
せっかくオンライン英会話を始めたのに使い勝手で嫌になるのは避けたいところです。
実際にこういった問題点があるオンライン英会話は沢山あります。

そしてDMM英会話はどうなのかというと、こういった問題を殆どないと感じています。

ポイント

  • サイトが全体が非常に見やすい。
  • レッスンを予約するページがわかりやすい。
  • ルールがシンプル。
  • サポートセンターが優秀

やはり初心者に一番大切なのは使い勝手がよく、ルールがシンプルなことに他なりません。
DMM英会話はシンプルにコンパクトに纏まっているので、他のオンライン英会話に比べると初心者に優しいオンライン英会話スクールだといえます。

これは私のように、様々なオンライン英会話で学習してきた人ならわかると思いますが、いきなりDMM英会話を始めた人にとっては直ぐに気がつかないかもしれません。
なので、DMM英会話の使い勝手が悪いと感じる人は、恐らく他のオンライン英会話スクールに変えた途端どれだけ使いやすかったのか実感できると思います。

それと初心者にとって大切なのは、サポートセンターの対応能力だと思います。
慣れてくれればサポートセンターを使う頻度は減ってきますが、始めたばかりの頃は結構な頻度で使います。
なのでサポートセンターの対応が悪かったり、レスポンスが悪いと意外とストレスになります。
そしてDMM英会話のサポートセンターはどうなのかというと、質問をしても直ぐに丁寧な対応をしてくれます。

レッスントラブルもすぐに対応してくれるので、少しでもレッスンに違和感がある時はとりあえず訊いてみるというスタンスで大丈夫です。
本当に問題のあったレッスンなら、レッスンチケットも気軽に発行してくれます。
こういった体制は、初心者の頃の私には大きな励みになりました。

他のオンライン英会話に比べると、講師の数が圧倒的多い。お気に入りの講師を見つけられる。

DMM英会話は120ヶ国6,500人の講師から構成されているので、とにかく他のオンライン英会話に比べて講師数が圧倒的に多いといった特徴があります。
これも先ほどと同じで、あまりにも多いとどの講師を選べばいいのかわからないといったデメリットもあるのですが、それでも講師数は少ないより多い方が圧倒的に有利といった特徴があります。

何故なら、英会話は人と話す学習なので、自分に合う合わないといった問題は必ずついてまわります。
ここは絶対に切れないところです。
なのでもし講師数が少ないとなると、場合によっては自分に合ったお気に入りの講師を見つけられないといった問題が起こります。

しかしDMM英会話の場合は圧倒的な講師数のおかげで、必ずお気に入りの講師を見つけることが出来ます。
初心者だった私が長くDMM英会話を続けてこられた理由の1つは、これのおかげだと感じています。
やはりお気に入りの講師が出来ると毎日の英会話レッスンが楽しくなりますし、英語の伸びるスピードも段違いに変わります。

私もDMM英会話を始めた時は、沢山の講師とレッスンを受けてきました。
中にはレッスン態度が悪かったり、レッスン自体は良いがインターネットコネクションが悪いので続けるのをやめた講師が沢山います。
ですが反対に講師数が多いので、とても良い講師と巡り合える可能性も高く、今では数名のお気に入り講師を順番に回しながらレッスンをするスタイルをとっています。

そしてたまに新しい講師を発掘する為に新人講師を受けてみたりして、お気に入り講師を増やしています。
やはり初心者の頃の私が毎日のレッスンを楽しく続けられたのは、ここが一番大きかったと思います。

DMM英会話は講師の入れ替わりが早い。評判の良い講師は長く働いている。

DMM英会話は、生徒さんがレッスンの評価をかなりの頻度で書き込みます。
それは良い評価もあれば悪い評価も関係なく書き込みます。
私が思うに他のオンライン英会話では、良い評価はあっても悪い評価はあまり書き込まれていないと感じます。

なのでDMM英会話の場合、レッスンの評判が高い講師は長く務めますし、反対にレッスンに問題がある講師は生徒さんからの評価で淘汰されていくので、初心者の私にとってはどの講師を選べばいいのか非常に簡単でした。
どの講師からレッスンを受ければいいのかわからなくても、とにかく皆さんが書いているレビューを読めば大体の予想がついたからです。
その結果、そこまでハズレを引く可能性は少なかったです。
これは初心者の私にとっては非常にありがたいことでした。

それにDMM英会話は新しい講師が毎日のように入ってくるので、いつでも講師の卵にチャレンジすることができます。
そんな私も、今では新人講師の中から優秀な人を見つけるようにしています。

DMM英会話の講師は距離感が非常に近い。うまく工夫すれば同じ講師で毎日レッスンが受けられる。

オンライン英会話によっては、レッスンの仕組みからして毎日同じ講師のレッスンが受けられないところがあります。
しかしDMM英会話はそういったシステム上の問題もないので、講師が毎日働いていれば同じ講師からレッスンを受けることが可能です。

やはり初心者の頃に大切だと感じたのは、なるべく早くお気に入りの講師を見つけて、できるだけ多くのレッスンを受け続けることだと思います。
何故なら同じ講師からレッスンを受けると、自分の弱点を強化して頂けたり、レッスンを無駄なく進めることが出来るといったメリットが沢山あるからです。

そして他にも、同じ講師から毎日受けることにより講師との距離感が近くなるので、フリートークを有効的に活用してスピーキング強化を図ることが出来るからです。
私は教材を使ったレッスンもよく行いますが、それと同じくらい友人と話すような他愛もない会話もします。
フリートークは『フリートークを話そう!』として話すより、自然にフリートークを話せる環境になる方がお互いにストレスも違和感もなく話すことができます。

いくらフリートークを話そうとしても、あまり知らない講師だと意外と違和感を感じます。
結果、フリートークで話すことに抵抗を感じてしまいがちになります。
ですがDMM英会話の場合、うまく毎日レッスンをすることで講師との距離が近くなるので、フリートークを取り組むハードルが必然的に低くなります。

やはり毎日レッスン!と堅い感じで挑むより、たまには気楽に話せるフリートークがある方がモチベーションにも影響してきますからね。

こういったところもDMM英会話ならではのメリットだと思います。

DMM英会話では、有名な教材が無料で使える。

どこのオンライン英会話スクールでも様々な教材を用意しています。
これら教材はDMM英会話と被るモノもあれば、そこのオンライン英会話スクールにしかないモノもあります。
しかしどこのオンライン英会話スクールでも、日本の英語学習で有名な教材はそこまで置いていないのが殆どです。

ですがDMM英会話では、

ポイント

といった市販の教材が無料で全て使うことが出来ます。

なのであなたの伸ばしたいスキルを、これらの教材を使って学習することが可能です。
私の場合は、英語を英語のまま学習したかったので、Grammar in UseやSpeak Nowといった教材で学習していました。

英語を始めようと思った初心者の方の中には、TOEICのスコアを伸ばしたい方も多いと思います。
そういった方は上記にあげたようにTOEICの教材を使ってレッスンをすることも可能です。
このように自分にあったレベルの教材や、目指したい英語スキル習得に為に市販の教材で学べるのは、とても良いことだと思います。

これらをうまく活用すれば毎月のレッスン代以上にそのメリットを受けることが出来るのも、DMM英会話の強みだと感じています。

スポンサーリンク

DMM英会話のダメなところやデメリットと感じるところは?

私のように50,000分のレッスンを続けてくれば、良いところだけではなく、勿論悪いところも見えてきます。
ここからは私なりに感じてきたDMM英会話のデメリットの部分をお話しします。

評価の高い講師は予約が困難。

良い点でもお話ししましたが、評価の高い講師は初心者におすすめなのですが、デメリットとして『予約が困難』といったことがあげられます。
当たり前ですが、どの生徒さんも教えるのが上手な講師から教えて頂きたいと思っています。

その為、評価の高い講師には沢山の生徒たちが集まっているので、なかなか自分の予約したい時間帯にレッスンをとることが困難になってきます。
人気講師の場合、レッスン枠を開けた途端、数秒で埋まってしまうことはざらに起こります。

お気に入り登録している生徒さんたちは、レッスン枠が開くのをずっとパソコンのモニターを見て待機しているので、いきなり初心者の方がこれら人気講師を予約しようと思っても現実中々出来ないことが起こります。
この問題はレッスンコースを変更したり、レッスンチケットを購入することで解決できるのですが、それでもこの取り合いになる状態は慣れるまで時間がかかります。

他のオンライン英会話でも人気講師は直ぐに埋まってしまうのですが、それでもDMM英会話ほどではありません。
なのでDMM英会話の場合、慣れて仕組みを理解するまで予約をするのにストレスを感じてしまうことがあるので、これから始めようと考えている方は注意が必要です。
毎日お気に入りの講師からレッスンを受けられると思っていたのに、実は3日置きでしか受けられなかったという問題に直面するかもしれせん。

人気講師だからといって必ずしもレベルが高いわけではない。

これは長く続けてきた今だから判断できることですが、特にDMM英会話ではこの問題に出会うことが多かったです。
何故なら、人気だと言える講師は必ずしも英語のスキルだけで人気ではないからです。
それは女性講師であっても男性講師であっても同じですが、見た目の容姿だけでとてつもなく人気というケースがあります。

当たり前ですが、どの生徒さんも美人な講師やカッコいい講師から教えて頂きたいと思っています。
何故なら英会話を学習するにあたりこの点も非常に大事だからです。
英会話は話すのがメインになる為、どうしても話したい相手と話すのが一番気持ちがよく、楽しいと感じれるからですね。

なので、それに気がつかず『とても教え方が上手だから人気なんだな』と思って、いざ予約しレッスンを受けてみたものの、『この講師とは合わないな。人気の理由は美人・カッコいいからなのか』といったことがよく起こります。

ですが、初心者のうちはあまり気にしなくてもいいかなと思えるところでもあります。
何故なら初めは外国人と話す環境に慣れることが大切なので、あれこれ悩んでよくわからない講師を選ぶより、とにかく人気講師で受けてみてモチベーションを継続させるほうが大切だと思うからです。

やる気のない講師が多いのも事実。

これも120ヶ国6,500人の講師という圧倒的な数だから仕方ないのですが、良い講師が多い分、悪い講師もそれなりに多いのも事実です。
ただDMM英会話の場合、生徒さんからの評価がもろに反映されるので、悪い講師は殆ど予約がされなくなるといった状況に陥ります。

あまり初心者のうちから新人講師や評価がよくわからない講師で冒険してしまうと、やる気のない講師にあたってしまうかもしれません。
もしあなたが毎日1レッスンのコースの場合、ハズレの講師を引いてしまった時は非常に悲しい気持ちになります。

なので、初めのうちは予約も大変ですが、人気講師をなるべく予約するようにした方がいいと思います。

専門的な英語を学ぶには、少し物足りなさが残る。

英会話をどこまで伸ばしたいのかは人によって様々ですが、私がDMM英会話を続けてきて感じたのは、DMM英会話は英会話入門から中級にはおすすめですが、上級に上がるにつれて物足りなさが出てくると感じています。
何故なら、DMM英会話の講師は厳しい試験をくぐり抜けて採用されるのですが、そこで専門的な資格が必要とされているのかといえばそうではありません。

なので、普通くらいのレベルのレッスンや、日常会話を鍛えていくぶんにはおすすめなのですが、それ以上のモノを求めるとなると生徒自身がしっかり講師選定をしていかないと難しいと思います。
ただ、講師の中には実際に英語機教師だった人やビジネス経験が豊富な方もいるので、当たりの講師を見つければそれらは解消されます。

スポンサーリンク

まとめ。最初にオンライン英会話を始めるには、DMM英会話はかなりおすすめ。

どこのオンライン英会話でもメリット・デメリットは必ず存在します。
DMM英会話もそれと同じで、全て完璧だということはありません。
しかしいくらデメリットがあったとしても、それ以上にメリットの方が上回っていると私は思っています。

但し、このように感じるようになるまでは最低でも半年〜1年は続けてこないと気がつかないと思います。
もしあなたがこれからDMM英会話を始めるのなら、最低でも上記の期間は続けて欲しいと思います。
そうしないとメリットを感じる前にデメリットが先に来てしまうからです。

そして毎日継続して続ければ、たとえ昔の私のように今は全く話せなくても、必ず将来話せるようになります。
そうすれば人生の選択肢が増えてくるので、初めは大変ですが挫けずに頑張ってみて下さい。

参考【紹介コードはこちら】DMM英会話お友達紹介プログラムでプラスレッスンチケットゲット!紹介コードはこちらです!

続きを見る

スポンサー

スポンサーリンク

-DMM英会話
-,

© 2020 The Butterfly Effect Powered by AFFINGER5