Working Holiday ワーホリ基礎知識

ワーホリで英語はペラペラにならないって本当?留学経験者が教える、話せない本当の理由とは!


こんな方におすすめ

  • ワーホリに行くのかどうか迷っている方。
  • ワーホリでどれくらい英語が伸びるのか気になる方。

ワーホリに行こうか考えている人は、必ずこの問題にぶつかると思います。

渡航する国にもよるのですが、基本的にワーホリは1年間海外で過ごすことになります。

その1年の間でどれくらい英語が上達するのか、私自身も行く前は考えていました。

今回は私の実体験をもとにあなたにシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

英語が話せるようになるのかはその人次第

当たり前と言えば当たり前なのですが、話せるようになるのかは本当にその人次第というのが結論です。

何故その人次第なのかというと、

  • 渡航前にどれだけ英語の基礎を学べているのか。
  • ワーホリ1年間をどのように過ごしたのか。

この2点に大きく左右されるからです。

スポンサーリンク

英語は全く話せないが、真剣に渡航先で勉強した場合。

例えば、英語は名前しか話せなかった・・・

しかし、渡航先のESLスクールで半年勉強した。

そして友人は外国人と過ごす事が多くて、ホームステイ先のホストファミリーとよく過ごした人の場合、かなり英語力は伸びます。

かなり伸びるということですが、一番効果を感じるのはリスニングで、次にスピーキング、リーディングになります。

ワーホリに行ったばかりの初めのうちは、周りの外国人の話す英語が全く聞き取れない状況になります。

ですが1年滞在後の効果と言えば、周りの外国人が話している日常英会話程度の英語なら聞き取れるようになります。※複雑な英語や、ビジネス英会話は別です。

そして自分の言いたいことを、簡単な日常英会話を使って相手に伝えることができるようになります。

スポンサーリンク

日本でそれなりに英語の基礎が出来ている人の場合

このレベルの人は、ESLスクールのクラス分けテストの時に、そこそこ上位のクラスに入れます。

やはり上位のクラスに入れるということは、クラスメートも英語を話せる外国人が多いですし、授業のレベルも高くなってきます。

授業のレベルが高くなってくるということは、宿題やプレゼン等も多くなってきます。

そうなると、学校から帰った後もしっかり勉強をしないと授業についていけなくなりますし、授業も真面目な生徒が自然と多くなるようになります。

このレベルの人たちは、ワーホリ期間中も外国人と過ごすことが多くなってくる為、英語力は物凄く伸びます。

人によっては、現地の大学に入学できるくらいの英語力が身につきます。

スポンサーリンク

英語が伸びるかどうかは行動力に比例する。

日本人に限ったことではないですが、英語が伸びるかどうかはどれだけ外国人と過ごしたかに比例します。

英語が話せない日本人や、シャイな日本人は、かなり多くの時間を日本人と過ごす傾向があります。

日本人と過ごすことは決して悪いことではないのですが、あなたが本当に英語を話せるようになりたいのなら、なるべく外国人と過ごすことをおすすめします。

そしてできれば英語力の高い外国人と過ごして、且つネイティブと過ごすことにより、飛躍的にあなたの英語力は加速します。

当然のことですが、日本人コミュニティーで多くの時間を過ごす人は、それだけ英語を話す機会を損失します。

そして、あなたと同じくらいの英語力を持った外国人と多く過ごした場合も同様です。

なので、たまに日本人と過ごすのは問題ないのですが、できるだけ日本人と固まらないことをおすすめします。

スポンサーリンク

ワーホリは英語力を伸ばすより、経験値を伸ばすことにフォーカスしよう。

ワーホリで英語力を伸ばすことは可能です。

ですが、ワーホリに行った人であまりにも英語にフォーカスを置きすぎて、しんどくなってしまう方が結構います。

そうなってしまうと、折角の海外生活が苦痛なモノになってしまいます。

ワーホリは、名前の通り

ワーキングホリデー

です。

働くことも出来るし、ホリデーとして、したいことをするという過ごし方も出来ます。

ワーホリは全て自分で計画する海外生活の為、英語力よりも人生の経験値の方が大きく成長します。

私はむしろこちらの方が大切だと思っています。

この経験値を早く得た方が、あなたの人生を大きく変えることに役立つからです。

英語はむしろ、経験値の後でつくオマケ程度で考えているくらいが丁度いいと思います。

まとめ

  1. ワーホリで英語力が伸びるかどうかは、日本にいる時のあなたの英語力で変わってくる。
  2. ワーホリで効率よく英語を学びたいのなら、行く前からしっかり勉強をしよう。
  3. そうすればESLスクールに行った際、始めからレベルの高いクラスに入れるようになり、結果その後の生活も充実したモノになる。

全て事前準備が大切!!

スポンサー

スポンサーリンク

-Working Holiday, ワーホリ基礎知識
-,

© 2020 The Butterfly Effect Powered by AFFINGER5