英語フレーズ

Take out では通じない?海外のお店に行った際に『持ち帰りか、ここで食べる』を選択する時に使う本当のフレーズ


こんな方におすすめ

  • これから海外に一人で行く方
  • Take outでお持ち帰りが出来ると思っていた方

日本でもあらゆるレストランやファーストフード店でお持ち帰りが出来るようになっていますよね。

これだけ至る所に飲食店がありますが、日本はまだまだ北米圏に比べると『お持ち帰り』をする文化は少ないです。

日本の場合ファーストフード店を除けば、お店で食べるパターンが殆どです。そして日本のファーストフード店は、ある程度限られたカテゴリー(ハンバーガーショップ等)の為、ここも北米圏に負けている部分ともいえます。

そして本題に入りますが、北米圏で生活していると色んなお店で『お持ち帰り・店内で食べる』か選択できるお店が多い為、必然的にどちらにするのか答える機会が多くなります。

勿論ハンバーガーショップも沢山あるのですが、カナダの場合はハンバーガーショップよりもピザ屋さんの方が圧倒的に多いです。他にもパスタが持ち帰り出来るお店もあります。

アメリカでもフライドチキン専門店やパンダエクスプレス(中華料理)や、様々な国のお店が沢山あります。

そしてそういったお店に行った時に必ず訊かれるのは『持ち帰り?中で食べるの?』ですよね。

その時に、日本では当たり前で使用しているTake outという言葉。

これは本当に通じると思いますか?実は通じないんです。

Take outとは?

Take outを飲食店で使用しても全く通じないわけではありません。

しかしネイティブは、飲食店で持ち帰り時にTake outは使用しません。

Take outの意味は

・誰かを連れて行く

・何かを取り出す

英語で、誰かを連れて行く場合

I’ll take you out to dinner tonight.
 今晩夕食をご馳走するよ。

Thank you very much for taking me out last night.
夕べはごちそうさまでした。

といった具合で使用します。"Take+(人)+out"の形になり、間に人を挟むイメージです。

更に、お金をおろす場合

I need to take out some money.
私はお金を引き出さないといけない。(Withdrawも同じ。Take outの方がより口語表現)

I took out some money from my bank account yesterday for a date.
 私は昨日、デートの為に銀行口座からお金を引き出しました。

Take out +お金(名詞)でWithdrawと同じ『引き出す』という意味になります。

最後に、Take out +何か(something)で

took out my wallet from pocket.
   私はポケットから財布を取り出した。

I'd like to take out health insurance.
 健康保険に入りたいのですが。

では、お店で何て言えばいいの?

持ち帰りの場合

To go

店内で食べる場合

For here

これだけです。

この言い方はアメリカ英語になる為、イギリスに行った際は『Take-awayとEat-in』を使用して下さい。

明らかに店内でも食べれて且つ持ち帰りもできるお店なら、店員さんが

『For here? To go?』

と訊いてくれます。ただ、この意味を理解していないと『えっ?何?』とテンパってしまって本当は中で食べたいのに、適当に答えてしまって『持ち帰りにされた』というケースが非常に多いです。

特にネイティブは早いので、英語耳が出来ていないと聞き逃してしまいます。

逆にあなたからCan I get two hamburgers also coke To go. と言えば、お持ち帰りになるわけです。反対に中で食べたいならFor hereに変えてしまえばいいだけです。

簡単ですよね。

でもこれを意外と知らない方が多く、日本で『Take out = 持ち帰り』と覚えていてそのまま使ってしまい伝わらないということがあります。

相手がそれなりに外国人に対して理解のある人間なら『あぁ。持ち帰りっていってるんだな』と察してくれます。

ネイティブのTo GO

この動画のcaféのシーン 2:30秒〜をみて下さい。To goと彼女が言っているのがわかると思います。

ちなみに彼女はアメリカのクロスフィットの選手で物凄い人気のある女性です。ワンダーウーマンの映画にも出演していました。

出典:映画 ワンダーウーマンより

非常に簡単なので是非覚えて下さい!そして実際に北米やイギリスに行かれた際に使用してみて下さい!

英会話

スポンサー

スポンサーリンク

-英語フレーズ
-,

© 2020 The Butterfly Effect Powered by AFFINGER5